顔のたるみ・ほうれい線対策

顔のたるみやほうれい線を改善する方法を、エクササイズを中心にまとめています。

このままあきらめて何もしなければ、5~10年後どのような顔になっているのかが手鏡でチェックできる(「ヒルナンデス!」で間々田佳子先生)という。

君島十和子さんは、車での移動時に写メで自撮りして顔のたるみなどを確認するとのこと。

ビビット 君島十和子さんの美と健康への追求が凄い

スポンサーリンク

宝田恭子先生のほうれい線と顔のたるみを解消する舌エクササイズ

「筋肉は何歳になっても年齢にあらがうことのできるパーツ」という、宝田先生があさイチで紹介してくれた舌エクササイズ。

あごのたるみのリフトアップや舌をまわすエクササイズなど。

早口で「パタカ」という言葉を繰り返す、舌の機能確認方法も。

あさイチ 驚異の舌パワー ほうれい線と顔のたるみを解消する舌エクササイズ

澤田彰史先生のキスミー体操

口元から胸元にかけてひろがる広頚筋という筋肉が縮むことに起こるブルドッグフェイスを改善する、キスミー体操。

その原因、Xにあり!ブルドッグフェイスにキスミー体操

間々田佳子先生の顔ヨガ

間々田先生も顔は鍛えられるという。「使っていないと地すべりを起こすように垂れていく」とも。

初級、中級、上級に分けて、おいしい顔のポーズ、ムンクのポーズなどを教えてくれた。

ヒルナンデス! 顔ヨガ ほうれい線に開運鳥ポーズ
シューイチ 10/9 中丸雄一顔ヨガに挑戦
ソレダメ!たるみ&老け顔予防「トカゲの舌&カスカスダンス」

佐藤佳代子先生の顔のリンパマッサージ

台所用スポンジの山の部分がへこむくらいの弱い力で、マッサージする。

主治医が見つかる診療所SP 目・あごのリンパマッサージ、ほうれい線マッサージ
主治医が見つかる診療所 リンパドレナージ

松宮敏恵先生のリガメントほぐし

「じん帯」を意味するリガメントは、顔の骨と筋肉、脂肪、皮膚をつなぎとめている組織。

ほうれい線と関連しているリガメントは頬骨の下にあり、ここをほぐすとほうれい線が目立ちにくくなるという。

サタプラ ほうれい線改善!? リガメントほぐし

メイクブラシの柄で頬骨を押す

指で押すよりもメイクブラシの柄などを使うことで、より少ない力でピンポイントで押すことができが、やりすぎるとシワやあざになってしまう恐れも。

初耳学 ほうれい線はメイクブラシの柄で頬骨を1分押す

割り箸を奥歯で挟む

ほうれい線のケアに大事なのは、皮膚のケアと、皮膚の下にある表情筋という筋肉のたるみを抑えること。表情筋を鍛えるには、割りばしをできるだけ奥歯で噛み、頬の大きな筋肉を引き上げるようにする。

名医のTHE太鼓判 シミ対策に過度なマッサージは逆効果 割りばしを使った美肌トレーニング

かづきれいこさんのかづきテープ

ショップチャンネルなどで人気。貼っていることがわからず、上からメークもできる超極薄テープ。

有吉弘行のダレトク!? 自宅でできる小顔術&かづきテープ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ