バイキング 由美かおる 若さを保つ3つの秘訣

3月28日のフジテレビ系「バイキング」で、67歳のいまも衰えぬ美しさの由美かおるさんの1日に密着。

若さを保つ3つの秘訣が紹介された。

スポンサーリンク

渋谷109でショッピング

若さの秘訣の1つ目は、若者の聖地・渋谷109でのお買い物。

トレンドな服があるので、好きなものがいっぱいあるという。

109の若い店員さんとも、まったく違和感なく流行についてトーク。

自分が自分の年を忘れているという感じになるのだそう。

何より、ショッピングしている姿が楽しそう。

109へ向かって歩いているスピードも、若い人と同じというかそれよりもずっと速いよに見えた。

指先をつかうアコーディオン

2つ目の秘訣は、指先をつかうアコーディオン。

本格的に始めたのは3年前で、現在は地方ロケにも持参。毎日3時間の練習を欠かさない。

自分の時間を楽しむチャレンジをしていくのは、若返るんじゃないかなと思うという。

アコーディオンは指を細かく動かしながら、ジャバラを開閉し、さらに歌もうたう。

この同時に3つのことを並行してやることが、脳の活性化に非常にいいと言われている。

金町脳神経内科の内野勝行院長によると、医学的に見ても十分若さの秘訣といえる趣味といえるそう。

30年以上続ける西野式呼吸法

3つ目の秘訣は、由美さんがインストラクターも務める西野式呼吸法。

西野流呼吸法は、西野バレエ団が考案した、ストレッチを交えた呼吸法。

全身の血行を良くすることで酸素をたくさん取り入れ、細胞が若々しくよみがえるという感じなのだそう。

いつも恋していたいし、自由でいたいという由美さんは、さみしいなと思うときは、何かに集中しちゃうとのこと。

結婚について、今は仕事が恋人なのでとコメントしていたが、「本当に私は幸せだなって思います」といえるのが、やっぱりすばらしいな。

【関連記事】
メレンゲの気持ち 由美かおる式アンチエイジング じゃこトーストとハーブコーディアルなら真似できそう
名医のTHE太鼓判 由美かおるの若さを保つ秘訣・呼吸法・楽器・買い物など

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ