ゲンキの時間 高血圧予防に酢ピーナッツ

3月25日の「健康カプセル!ゲンキの時間」は、300回記念。

高血圧治療のスペシャリスト、東京女子医科大学東医療センターの渡辺尚彦先生が、ピーナッツを薄皮ごと酢につけた酢ピーナッツについて解説してくれた。

【関連記事】
ゲンキの時間 認知症予防にオルゴール
ゲンキの時間 お腹周りを引き締める筋膜リリース

スポンサーリンク

酢とピーナッツの相乗効果

酢に含まれる酢酸には、血管を拡張し血圧を下げてくれる働きがある。

また、ピーナッツの薄皮に含まれるポリフェノールにも血圧を下げる働きがあり、酢酸とあわせてダブルのパワーで高血圧を予防してくれる。

さらに、ピーナッツの油のなかにはオレイン酸が含まれているが、このオレイン酸は悪玉コレステロールを下げ、動脈硬化を予防する働きがある。

ピーナッツを酢につけることで、このオレイン酸を効率よく吸収できる。

酢に含まれる酢酸には油の成分を細かく分解する作用があり、コレステロールを下げてくれるオレイン酸の吸収率が格段にアップする。

酢ピーナッツの作りかた

用意するのは、薄皮付きピーナッツ200g、酢300mlと、煮沸消毒した保存容器。

作り方は、薄皮付きピーナッツに、かぶるくらいの酢を注ぐだけ。

これを冷蔵庫で保存する。

5日ほどで、食べごろになる。

酢ピーナッツは、1日に10~20粒が目安。

酢ピーナッツドレッシングの材料

番組では、酢ピーナッツを使ったゴボウと水菜のサラダも紹介。

酢ピーナッツを使ったドレッシングの材料は、

・刻んだ酢ピーナッツ30粒
・めんつゆ(4倍濃縮)大さじ1/2
・マヨネーズ大さじ2
・砂糖小さじ1/2

酢ピーナッツって、どこかで聞いたなと思ったら、1か月半ぐらい前にジョブチューンでも渡辺先生が紹介されていた。

余っているりんご酢があるので、それで試してみようと思ったが、そのままになっていた・・・。

【関連記事】
ジョブチューン 高血圧改善に酢ピーナッツ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

コメント

  1. […] 【関連記事】 ・ゲンキの時間 認知症予防にオルゴール ・ゲンキの時間 高血圧予防に酢ピーナッツ […]