試してみたいオルニチンサプリメント

加齢臭や脇のにおいなど気になる自分のにおいがいろいろあるが、このところ話題なのが疲労臭。

ストレスや疲れなどからくるアンモニア臭が、血液中から皮膚を通ってにおってくるのだとか。

その対策としておすすめの食材が、オルニチンを多く含むシジミ。

冷凍しておくとオルニチンが増えるそうだが、砂出しとか調理がけっこう手間。

やっぱりしじみもサプリメントがお手軽で便利なので、気になるものをリストアップしておこう。

スポンサーリンク

やわたのしじみの力

元気をふやそっ!の「やわた」のごだわりが凝縮されているという、夜のお付き合いの前に!翌朝に!いつでもどこでも『しじみの力』

原料は、大和しじみよりもひとまわり大きな、黄金しじみ。

オルニチンのほか、L-システインなど50種類以上の栄養素を含んでいるという。

その黄金しじみ30個分を5粒で補うことができる。

加えて、新鮮な豚レバーを酵素で分解した肝臓エキスもプラスされている。


肝心習慣「宍道湖しじみ」

もうひとつは、肝心習慣 宍道湖しじみ

しじみといえば、やはり宍道湖。

島根県宍道湖の大黒しじみという、黒光りしたしじみが原料。

4粒のなかに、なんと1000個分のオルニチンを含んでいるというから、なんだか逆に多過ぎるような気も。

こちらは、広島県産の牡蠣肉エキスも含まれる。


【関連記事】
世界一受けたい授業 イヤ~な体臭を減らす方法
あしたも晴れ!人生レシピ 疲労臭にオルニチン、ミョウバン水 自分の臭いを調べる方法

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ