ピラミッドダービー おからパウダーダイエット1週間で-2.8キロ

3月19日の「ピラミッドダービー」で、小池百合子東京都知事のモノマネでプチブレイクの芸人・八幡カオルさんが1週間のおからパウダーダイエットに挑戦。

ダイエット前の61.1キロから果たしてどれだけ体重を減らすことができるのか?

解説してくれたのは、ダイエット専門外来渋谷DSクリニックの林博之院長。

【関連記事】
ピラミッドダービー 3/19 酢しょうがダイエット

スポンサーリンク

おからパウダーダイエットとは

おからパウダーダイエットは、毎食の食事におからパウダーを加えるだけのダイエット。

おからには、サポニンという成分が含まれていて、血管に付着した脂肪を洗い流し脂肪の吸収を抑えてくれるという。

しかも、パウダーの場合、食物繊維の量が生のおからの4倍。この食物繊維のおかげで便通がよくなり、ダイエットできるという。

おからパウダーダイエットのルール

(1)毎食、食事といっしょに大さじ1杯のおからパウダーを食べる
(2)おからパウダーは油を吸収しやすいので、油たっぷりの食事は避ける
(3)水溶性食物繊維を補給する

おからパウダーは不溶性食物繊維なので、野菜やキノコ・果物など同時に水溶性食物繊維を摂取するのが重要。

八幡さんは、1週間で58.7キロに。1週間で2.8キロ減。

最初のころのまいたけダイエットなどに比べてインパクトは小さいが、おからパウダーだったらご飯を炊くときとか、みそ汁とかにも混ぜらせそうで、あまり無理せずに続けられそう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ