主治医が見つかる診療所 舌裏瘀血チェックとゴースト血管改善に静脈マッサージとルイボスティー

3月6日の「主治医が見つかる診療所」は、10歳若返るぞ!プロジェクト第4弾『血管を元気にして見た目も血管も若返らせるSP』

いつまでも若々しさを保つには、血管を元気にすること、中でも毛細血管を元気にすることが重要。

運動不足や食べ過ぎ、肥満が原因で、毛細血管がゴ-スト化してお化けのように消えてしまう。

年齢に関係なく起こるこのゴースト血管を改善し、毛細血管を内側からと外側から元気にする方法が紹介された。

【関連記事】
主治医が見つかる診療所 11/7 毛細血管のゴースト化 予防するヒハツ

スポンサーリンク

まず瘀血かどうかを舌の裏でチェック

血の流れが悪いドロドロ血で流れが滞っている状態を瘀血(おけつ)という。

金沢医科大学の赤沢純代医師によると、自分が瘀血かどうか知ることがとても重要。

瘀血かどうかの調べ方は

(1)口を開け舌を裏返すだけ

そのときに、舌の裏に2本の静脈が黒っぽく浮いて見えると瘀血。ピンクで静脈が見えづらい人は健康。

毛細血管を外側から元気にする「静脈マッサージ」

おけつを改善し、ゴースト血管を解決するにはどうすればよいのか。

血液を心臓に戻してあげるような静脈マッサージを行うと、血液が心臓に戻りやすくなって代謝を上げることができる。

血液の流れをしっかり作ることによって、それぞれの組織レベルの代謝が良くなると、毛細血管が減るのが少なくなるので、シミ・シワ・たるみが減る。

耳と足の2種類の静脈マッサージを教えてくれた。

スポンサーリンク

耳の静脈マッサージ

(1)耳の組織に血流が行くように、指で耳をねじるように挟んで揉む。

ポイントは、指の腹で強く押し込むように全体を揉みほぐす。

血流が滞りやすい顔の末端である耳を揉むことで、頭部全体の血液がしっかり流れる。

片耳2~3分でよいので、毎日少しずつ行うことで薄毛や白髪などの改善にもつながるという。

足の静脈マッサージ

(1)足の指先を1本ずつ、丁寧に爪の際までしっかりと揉みほぐす

(2)足の甲、ふくらはぎ、ふともも、そけい部の順になでるように軽い力でマッサージする

老廃物を含んだ血液を、毛細血管から静脈を通して心臓までしっかり戻すイメージで、体の末端から心臓に向かって下から上へマッサージすることが大切。

(3)表面をなでるように揉んだら、続いて、筋肉の中心をほぐすように力を入れて揉む

今度も、ふくらはぎ、太もも、そけい部の順に、下から上へ心臓へ向けてマッサージする。

くるぶしやひざの骨のあたりは血流が滞りやすいので、しっかりマッサージする。

毛細血管に重要な「Tie2(タイツー)」

血液の漏れない毛細血管を作る重要な物質が「Tie2(タイツー)」

ゴースト血管という呼び名を最初に世に広めた、日本血管生物医学会理事長の高倉信幸先生によると、Tie2は毛細血管の中に存在する丈夫で健康な血管を保つための物質。

この働きが弱まると、毛細血管がもろく破れやすくなる。

Tie2の働きを活性化すると、健康で丈夫な毛細血管でいられるという。

毛細血管を内側から強くする「ルイボスティー」

Tie2の働きを活性化する飲み物として、ルイボスティーが紹介。

ル・イボスは南アフリカ共和国を原産とするマメ科の植物で、その葉を発酵・乾燥させ茶葉として利用したのがルイボスティー。

健康によいお茶として古くから飲まれていた。

カフェインを含まず、現代人が不足しがちなマグネシウムやカルシウム・亜鉛などのミネラルを多く含み、血管の酸化を防ぐポリフェノールも豊富。

むくみは塩分の摂りすぎ

体がむくむのは、血管がダメージを受けているサインのひとつ。

むくみは、水分の摂りすぎではなく、塩分の摂りすぎ。

健康な人は水分をたくさん摂っても、尿として排出されるので体はむくまない。

しかし、普段から塩分を摂りすぎている人は血液中の塩分濃度が高いため、濃度を薄めるために摂取した水分が体の外に排出されず血管の中に留まってしまう。これが原因で、体のむくみが起こるという。

塩分の摂りすぎでむくんでいる人は、高血圧や動脈硬化のリスクも高い。

全身の血管を元気にする「きな粉」

最後に、体のむくみを改善し、全身の血管を元気にする食材として、きな粉が紹介された。

尿の中に塩分を出しやすくするカリウムを日常的にきちんと摂ると、余分な塩分を排出することができる。

厚生労働省の勧める1日のカリウム摂取量の目標は、女性2600㎎、男性3000㎎で、400~800㎎不足している。

この不足分を手軽に補えるのが、きな粉。女性なら大さじ3杯、男性なら大さじ6杯で補うことができる。

きな粉のちょい足しレシピ1「みそ汁」

具材はなんでもよいが、味噌の量を普段の半分に減らすのがポイント。

おわんによそってから、大さじ1杯程度のきな粉をちょい足しする。

減らした味噌の味を、きな粉のコクが補ってくれるという。

きな粉のちょい足しレシピ2「ごはん」

ごはんを炊くときに、きな粉大さじ2~3をちょい足しする。

他にも、おひたしにかけたり、サラダにもあうという。

大桃流きな粉ちょい足しレシピ

ゲストの大桃美代子さんが考えたちょい足しレシピは、まず、定番ではあるが、お餅にきな粉を足す。

紅茶にきな粉を入れても、クリーミーになるという。

さらに、きな粉ワッフルや、鶏の唐揚げの唐揚げ粉の代わりにきな粉を使ったりしていた。

きな粉炊き込みご飯はどうかなと思うが、きな粉みそ汁やきな粉ワッフルははおいしそう。去年11月に放送されたヒハツはなかったが、きな粉ならその辺のスーパーにでもあるだろうし、スマホで自撮りしたら瘀血であることも確認できたので、静脈マッサージなどもやってみようっと。

血流改善方法まとめ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ