ヒルナンデス!1/6 顔ヨガ ほうれい線に開運鳥ポーズ

1月6日の「ヒルナンデス!」で顔ヨガが紹介。

教えてくれたのは、顔ヨガの第一人者・間々田佳子先生。これまでに出版した関連書籍は累計48万部越え!

スポンサーリンク

顔も筋肉なので鍛えることができる

顔は体と同じように筋肉からできているので、使っていないと地すべりを起こすように垂れていく。

あきらめている人が非常に多いが、いくつになっても筋肉は鍛えることができる。

5年後の顔を手鏡で体感

何もしなければ、5年後10年後どうなってしまうのかが手鏡でわかるという。

手鏡を下にして覗き込んでみると、顔の筋肉が鍛えられていない人は重力に負け頬などが垂れ下がる。この顔が5~10年後の表情のイメージだそう。

逆に手鏡を頭の上に持ってきて上を向いたときの顔は、頬や顎まわりもすっきり。これが5年前の顔のイメージだという。

顔ヨガでフェイスラインを引き締め、5年前の顔を取り戻すのが目標。

スポンサーリンク

初級編 おいしい顔のポーズ

初級編は、美しく口角を上げる顔ヨガのおいしい顔のポーズ。そのやり方は
(1)上の歯を8本見せて笑う
下の歯は見せない。
(2)目をパッチリ開け、口角をグッと上げる
目じりにしわがよらないくらいパッチリ開ける。
(3)のどの奥からめいいっぱい舌を出し、個を描くように右から左へ2往復する

口角を上げっぱなしで動かすところがポイント。口の周りの筋肉を鍛えることで、口角アップ効果が期待できる。

間々田先生によると、しっかりやっていれば1~2週間で素敵な笑顔を作れるという。舌筋をしっかり動かすことで、滑舌もよくなるそう。

中級編 ムンクのポーズ

中級編は、目元を鍛え目の下のクマやむくみ対策にもなる、ムンクのポーズ。
(1)口を「お」の形にする
鼻の下を伸ばし、目線は上向きにする。

(2)下まぶたに力を入れ、目を細める動作を繰り返す

上級編 開運鳥ポーズ

上級編は、ヒルナンデス!にあわせて(?)特別につくったという開運鳥ポーズ。
(1)右手を鳥のようにパタパタさせ、左手を上から回し右のこめかみにあてたら、下からほうれい線が消えるようにきゅっと上げる

(2)鳥になったつもりで、顔を傾けた方向に、鳥のように右手をばたつかせながら舌を出してパタパタパータ・パタパタハァーと最後に強く息を吐く

開運鳥ポーズは、昨年シューイチで紹介された「こめかみリフト」の改良版だが、インパクトが全然ちがう!間々田先生、鳥は鳥でも見えるところだけでなく、見えないところでも様々な工夫を重ねているんだろうな。

鏡に映ったり、あるいはスマホを操作中に間違って映ってしまった自分の顔を見るとガッカリすることばかりだけれども、筋肉は鍛えられるので3日坊主でもよいから始めてみよう。

【関連記事】
シューイチ 10/9 中丸雄一顔ヨガに挑戦
サタプラ ほうれい線改善!? リガメントほぐし
その原因、Xにあり!ブルドッグフェイスにキスミー体操
あさイチ 驚異の舌パワー ほうれい線と顔のたるみを解消する舌エクササイズ

「顔ヨガ」で驚かれるほど小顔になれる本 [ 間々田佳子 ]
価格: 668円 レビュー評価:4.5 レビュー数:6 (2017.1.6時点)
王様文庫 間々田佳子 三笠書房発行年月:2014年03月03日 ページ数:173p サイズ:文庫 ISBN:9784837967071 間々田佳子(ママダヨシコ) フェイシャルヨガ講師、アルゼンチンタンゴダンサー兼講師。2010年タンゴダンス世界選手権アジア大会ステージ部門で優勝。フェイシャルヨガの創始者、高津文美子に師事し、インストラクターの資格を取得。講師として活動するとともに、テレビ・雑誌などのメディアでも活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 1章 「顔ヨガ」があなたに起こす10の“いいこと”ー顔に・心に・人生に、うれしいミラクルが待っている!/2章 「顔
Supported by 楽天ウェブサービス


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

コメント

  1. […] 酉年にあわせ、こめかみリフトアップの改良バージョンが紹介されたヒルナンデス!での様子はこちら ヒルナンデス!1/6 顔ヨガ ほうれい線に開運鳥ポーズ […]

  2. […] 間々田先生の顔ヨガは、私がテレビで見ることができたものだけでも、中丸雄一郎さんが挑戦した「シューイチ」やヒルナンデス!がある。 […]