ハナタカ!優越館 12/9 毛布は敷くほうが暖かい??

12月9日のテレビ朝日系「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」で、毛布は掛けるのではなく、下に敷いたほうが暖かいと紹介。

さっそく実際にやってみたら・・・。

スポンサーリンク

2度以上も違うらしい

「ハナタカ!」では、毛布を上に掛けた場合と下に敷いた場合の温度を測定。

掛けた場合は24.9℃に対し、下に敷いたときは27.3℃と2.4℃も高いと紹介。

さっそく試したが室温が低くて耐えられず

さっそく試してみた。

シーツの上に毛布を裏表逆にして敷き布団をかけ、毛布と布団の間に入ってしばらくそのままにしていた。

確かに背中側は普段より暖かいし、ふんわりもしているが、布団側がスースー寒い。

しばらくすれば暖まるかとも思いそのままでいたが、耐えられず。

柳原流「巻く」のがマイハナタカ!

普段どおりに戻すのも億劫だったので、毛布とシーツの間に潜り込み直した。

横のほうは冷える感じがあるが、布団と毛布をかけている上側は今度は暖かく、毛布の裏表が逆なのも新鮮な肌触りを楽しむことができた。

出来損ないのオムライスをキッチンペーパーでぎゅっとまるめるように、内側からでも毛布に巻きつくようにすれば、横からの冷気も防ぐことができる。

室温が10度とかもうちょっと高ければ、ハナタカ流は毛布に体が埋まり気味にもなって暖かいのでと推測する。

しかし、わが家のように室温が低すぎる場合は、「ハナタカ!」の番組内で柳原可奈子さんが回答していたように毛布は「巻く」のがハナタカな方法だと断定する。

下にも毛布を敷くと、もっと暖かいことも間違いないか。

毛布 シングル 2枚合わせ 西川【送料無料】約2kg 東京西川 ふっくら衿付き 2枚合わせ マイヤー毛布(シングルサイズ / 140×200cm)もうふ 掛け毛布 ブランケット 秋 冬 寝具 ゴールデ
価格: 2,980円 レビュー評価:4.57 レビュー数:6005 (2016.12.9時点)
■ 配送方法  ヤマト宅急便による配送となります。 ■お届け日 ご注文内容確認後、1週間程度でお届けできますが在庫の状況によっては多少遅れることもありますので、ご了承下さいませ。 ■送料 お買い上げ商品の合計が1万円(+税)以上の場合送料は無料となっています。   ギフト包装無料でお受けしております。 ※大きな商品は簡易ギフトとなる商品もございます。 詳しいご利用方法はこちらまで※2016年9月1日より商品をリニューアルして販売再開しております。 東京西川のあったか毛布が送料無料! 税込2,980円 東京西川の衿付き二枚合わせマイヤー毛布。
Supported by 楽天ウェブサービス
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ