ノンストップ!12/8 口臭対策にべろべろ体操

12月8日のフジテレビ系「ノンストップ!」で、乾燥した冬の時期にひどくなる口臭を予防する、べろべろ体操というだ液分泌を促す舌の体操が紹介。

人間関係の亀裂も生みかねない口臭。

特に冬の乾燥した時期は、口も乾きやすくなり口臭の原因にもなる。

スポンサーリンク

日本人の口臭にがっかり!?

在日外国人100人に効いた、オーラルケアの実態に関する意識調査で、日本人の講習にがっかりした経験があるという人が、およそ7割に。

加齢とともに口臭がひどくなる主な原因

口臭治療の専門医、中城歯科医院の中城基雄院長によると、加齢とともに、飲食物の臭いが残りやすくなり、また、歯周病などで口内に細菌が増殖するためという。

細菌が増殖すると「生乾きニオイ」のような口臭を発する。

特に、乾燥肌の人は要注意という。

【メール便】【送料無料】タニタ ブレスチェッカー HC-212M ピンク(PK)/グリーン(GR)/ブルー(BL)【TC】【K】[10P03Dec16]
価格: 2,880円 レビュー評価:4.33 レビュー数:6 (2016.12.8時点)
どこでも持ち運べて、どこでも口臭チェックができるコンパクトなミニタイプ。 さりげなく口臭をチェックできるコンパクトなミニタイプのブレスチェッカーです。 息を吹きかけ5秒で簡単にチェックができ、分かりやすく6段階の数値と可愛いイラストで判定します。 ●検知方式:半導体ガスセンサー ●判定表示:0?5Level(6段階表示) ●使用温度:5℃?35℃ ●測定範囲:0?5Level(6段階表示) ●電源:DC1.5V ●主な材質:本体:ABS樹脂 レンズ:PMMA ●主な付属品:単4アルカリ乾電池×1本、取扱説明書 ●商品サイズ(約):奥行6.1×幅4.15×高さ2.07cm
Supported by 楽天ウェブサービス

口臭予防にべろべろ体操

(1)舌を出して、右回りに12回ぐるぐるまわす

(2)同じように、左回りに12回ぐるぐるまわす

朝昼晩、1日3回繰り返す。

だ液をしっかり出すのが大切。

口の中を舌で刺激する舌の体操もあるが、このべろべろ体操は舌を口の外に出して行うので、人前ではなかなかしづらい。

翌日のその原因、xにありではカチカチ体操とドッキングしていたが、中城先生のべろべろ体操は、テレビに出たときのものがYouTubeにもあるので、ぜひご参考に。

www.youtube.com

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ