初耳学 11/20 夜無性に食べたくなるもので不足している栄養素がわかる

11月21日の「林先生が驚く初耳学」で、夜中に無性に食べたくなるものがあると、ある栄養素が不足している可能性があることが紹介。

あわせて、お昼に食べるとよい食材も教えてくれた。

スポンサーリンク

夜中に無性になにかが食べたいのは栄養素不足?

管理栄養士の川端理香さんによると、夜中になにか特定のものが食べたいときは、体がそれを欲しているというサイン。

栄養素不足からくる病気の恐れのサインでもあるという。

アイスが無性に食べたい人は昼にあさりやレバーを

夜中にアイスのような冷たいものを無性に食べたくなる人は、貧血の恐れがある。

アイスクリームなどの冷たいものが欲しくなるのは、鉄不足によって引き起こされる。

鉄が不足すると、血液中の酸素が少なくなり貧血気味になる。

それを解消しようと、血液をより循環させるために体温が上昇。

そのため、体を冷やそうと無性にアイスクリームなどが食べたくなるのだと。

しかし、アイスクリームにはほとんど鉄が含まれていないので、いくら食べてもまた次の日に食べたくなってしまい、余計なカロリーが上乗せされるだけ。

この状態を解決するのは、昼間に鉄を多く含む食材のあさりやレバーなどを食べる。

スポンサーリンク

チョコレートが無性に食べたい人は昼に豆類や海藻類を

チョコレートが無性に食べたいときは、マグネシウムが不足している。

ストレスを押さえる働きがあるマグネシウム。そのマグネシウムが不足してストレスを感じると、血圧や血液をコントロールする自律神経が影響を受け、頭痛やめまいに襲われる可能性がある。

お昼に、枝豆などの豆類や、海藻類を食べると良い。

ポテトチップスが無性に食べたくなる人は

ポテトチップスが無性に食べたいときは、カルシウムと塩素が不足している。

カルシウムが不足するとストレスホルモンのコルチゾールが増えてしまう。

コルチゾールは脂肪を分解する働きがあるので、体は逆に脂肪を蓄えようとして脂っこいものを要求する。

塩素は胃酸を作る役割があるため、不足してしまうと、消化不全を引き起こす可能性が。

お昼に、カルシウムや塩素を多く含む食材である、チーズやしらす、桜えびなどを食べるとよい。

体によいからということで普段からナッツを食べているけれども、どういう栄養素が豊富なのかすっかり忘れていた。

マグネシウムが豊富だったんだ。

っていうか、それでもチョコレートを無性にとはいわないけれども食べたくなるのはなぜ?

まだまだナッツの量が少ないのかな?まぁ、チョコレートは体によいので気にしなくていいかな。

マグネシウム 400mg 180粒[サプリメント/健康サプリ/サプリ/ミネラル/マグネシウム/now/ナウ/栄養補助/栄養補助食品/アメリカ/国外/カプセル/通販/楽天]
価格: 1,560円 レビュー評価:4.1 レビュー数:10 (2016.11.21時点)
Magnesium 400mg 毎日の健康バランスに欠かせないミネラルを1日1粒で手軽に補給♪ NOW社の「マグネシウム 400mg」は、酸化マグネシウム、クエン酸マグネシウム、アスパラギン酸マグネシウム、3種類のマグネシウムを1粒にしっかり400mg含んでいます。たっぷり180粒入って、毎日の補給にもぴったり。GMP認定工場で生産された品質も折り紙つきです。 カルシウムと協力して丈夫なカラダ作りや水分バランスキープをサポートするのはもちろん、サラサラのめぐりまで応援するマグネシウムで笑顔あふれる毎日をお過ごし下さい。 発売元 NOW(ナウ) 内容量 / 形状 / サイズ 180粒
Supported by 楽天ウェブサービス
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ