世界一受けたい授業 11/12 お肌によくない入浴法、手抜き風呂の入り方、入浴前に緑茶を

11月12日の「世界一受けたい授業」の第1時限は、美肌を作る正しい入浴法について。

冬は湿度が低いため乾燥肌になりやすい。通常は肌を守ってくれる油分と水分が、空気の乾燥で減ってしまい、かゆみやあかぎれなど様々な肌トラブルを引き起こす。

その大きな原因のひとつがお風呂。ついついやってしまうが、お肌によくない入浴法と正しい入浴法を、東京都市大学の早坂信哉先生が教えてくれた。

スポンサーリンク

お肌によくない入浴法ワースト5

・第5位 全身をごしごし洗うこと

皮膚の表面にある皮脂膜は肌のうるおいを体の外に逃がさないフタのような役割があるが、ゴシゴシ洗うと皮脂膜が減り、肌の水分が体の外へ出ていくことで乾燥につながる。

特にすねは、もともと皮脂膜が薄いので、お湯で流すだけでも十分。

こすらずに、てのひらでなでるように優しく洗う。

・第4位 脱衣場が寒いこと

脱衣場が寒いと急激な温度変化で肌が刺激を受け、寒冷じんましんになってしまう可能性もある。

脱衣場は暖房器具などで暖かくする。

浴室も、お湯をためるときにフタを外して蒸気であたためておく。

・第3位 一番風呂に入ること

水道水には塩素が含まれているが、この塩素が肌を刺激して肌荒れの原因になる。

二番風呂だと、先に入った人から流れ出たたんぱく質や脂質が塩素と結びつく。これによって、塩素が減る。

一人暮らしや一番風呂に入らざるを得ない人は、レモン汁をスプーン一杯いれるだけでよい。アスコルビン酸を含む入浴剤を入れてもよい。

第2位 42℃以上の厚いお湯に入ること

入浴後1時間後の肌の水分量を38℃と42℃で比較すると、342℃で入浴した場合は38℃で入浴した場合の半分しか水分量がないという結果に。

言われてみると当然のようにも感じるが、湯温が高いほど肌は乾燥しやすい。

熱いお風呂が好きな人は、炭酸ガスが含まれた入浴剤を入れると、体感温度が2度高くなるそう。

・第1位 15分以上の長風呂

長くお風呂に使うと、肌の保湿成分が流れ出てしまう。

長くお風呂に入って指先の肌がシワシワになるのは、肌の保湿成分が流れ出ているサイン。肌がふやけるほどの長風呂は注意。

スポンサーリンク

美肌をつくる手抜き風呂の入り方

早坂先生おすすめの美肌を作る手抜き風呂の入り方は

(1)フタをせずお湯をはる

これにより、ほかの部屋との温度差をなくす。

(2)スプーン1杯のレモン果汁(またはアスコルビン酸を含む入浴剤)を入れる

塩素を減らす。

(3)せっけんでふわふわの泡をつくり、手のひらで優しく洗う

(4)ただし、洗うのは、汗をかきやすい顔、胸、わき、お尻、股の5ヵ所のみ

それ以外はお湯で流すだけでよい。

(5)シャワーの水にも塩素が含まれているので、シャワーは長時間使わずに、お風呂にたまったお湯で洗い流す

(6)入浴は40℃で10分、肩までつかる

ひたいにじんわり汗が出るくらいが目安。

(7)肌が乾燥しやすい人は、浴室の中で体を拭き、気になるところに化粧水をしみこませ、服を着る前に保湿クリームを塗る

保湿クリームは風呂上りにすぐ塗ることが大切。

送料無料 入浴剤 5種類の 湯宿めぐり 120包 (10包×12箱 セット )★ 5種の湯宿 日本製
価格: 2,480円 レビュー評価:4.22 レビュー数:51 (2016.11.12時点)
薬用入浴剤湯宿めぐり10包入 12箱セット 特徴 ◇1包あたり送料込みで20.7円 ◇5種の湯宿で心も体もリラックス ◇温浴効果を高め、血行を促進し、疲労回復・肩のこり・冷え性などに ◇ミネラル成分のベールにつつみこまれた身体は、あったか感が持続します ◇天然保湿成分(アロエエキス)配合でお肌にうるおいを与えます 効能・効果 疲労回復、肩のこり、腰痛、冷え性、神経痛、リウマチ、荒れ症、あせも、しっしん、にきび、しもやけ、ひび、あかぎれ、痔、うちみ、くじき 使用方法 浴槽のお湯(200リットル)に対し、本品1包(25g)を使用してください。よくかき混ぜてからご使用ください。
Supported by 楽天ウェブサービス

入浴前に緑茶を飲んで美肌効果アップ

緑茶に含まれるカテキンには美肌効果があるが、緑茶を飲んでから入浴すると、ただ緑茶を飲むよりもカテキンの吸収率がなんと7倍になるという。

全部は真似できなくても、風呂に入る前に緑茶を飲んで、泡だくにして手で五か所だけあらうのはすぐにできそう。どろのあわで洗顔するどろあわわも思い出した。すごいふわっふわの泡だったなぁ。

健康コーポレーションのコスメシリーズ【どろ豆乳石鹸】
ごごナマ うるおいボディー 美肌入浴術
Rの法則 美しくなるシャワー入浴法

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ